about JSAEM about JSAEM conferences committee publications JSAEM awards research activities mailservice AEM Web Links

JSAEM logo
JSAEM Awards in FY2016
the Japan Society of Applied Electromagnetics and Mechanics

[English][Japanese]

平成28年度 日本AEM学会賞


JSAEM award

 本会では電磁力と電磁現象の解析および応用に関し、国際共同研究を始め数々の事業、国際交流を行っています。日本AEM学会賞は、本会事業の遂行に貢献された方、高いレベルの研究成果を発表された方に対して、贈呈するものです。

学会賞には、「功績賞」「功労賞」「谷順二賞」「論文賞」「著作賞」「技術賞」「奨励賞」が設けられています。本学会誌を通じて会員の皆様に候補の推薦をお願いし、それに応募いただきました推薦について、選考委員会で厳正なる審査を行い、その結果、理事会での承認を得て、下記の方々に日本AEM学会賞を贈呈することになりました。
 受賞諸氏の今後のますますの発展を期待したいと思います。

「功労賞」 石川赴夫(群馬大学)
第25回MAGDAコンファレンス in 桐生 の実行委員会委員長

「論文賞」 『Generator Characteristics of an Interior Permanent Magnet Machine Designed by a Topology Optimization with GA Considering Cluster of Materials』
日本AEM学会誌 Vol.23, No.3, pp.545-550 (2015)
石川赴夫,栗田伸幸 (群馬大学)

「著作賞」 『環境磁界発電 −原理と設計法−』
田代晋久、脇若弘之、佐藤敏郎、曽根原誠、水野勉、卜頴剛(信州大学)
科学情報出版株式会社 2016年3月

「技術賞」 『国際高効率規格IE5レベルを達成したアモルファスモータ』
〜IE3 & IE4 高効率モータの開発に向けて〜 MAGDA2015 in Tohoku
榎本裕治*1, 床井博洋*1, 今川尊雄*1, 鈴木利文*2,小俣剛*2,相馬憲一*2
(*1日立製作所 *2日立産機システム)
「技術賞」 『Reduction in Rolling Tilt of Objective Lens Actuators for Optical Disc Drives』
日本AEM学会誌、Vol.23, No.3, pp.504-509 (2015)
木村勝彦((株)日立製作所)、斎藤英直((株)日立エルジーデータストレージ)、杉浦壽彦(慶應義塾大学)

「奨励賞」 『小型1軸制御シングルドライブベアリングレスモータの構造と原理』
日本AEM学会,Vol.23,No.1,PP.48?54 (2015)
杉元紘也(東京工業大学)
「奨励賞」 『人体通信用ウェアラブル電極のギガヘルツ帯パーソナルエリアネットワーク用アンテナとしての利用の提案と検討』
日本AEM学会,Vol.23,No.2,PP.288-293 (2015)
越地福朗(東京理科大学)
「奨励賞」 『柔軟鋼板の湾曲浮上制御 −最適な浮上角度に関する基礎的検討−』
日本AEM学会誌、Vol.23, No.2, pp.386-392 (2015)
丸森宏樹(東海大学)


第25回MAGDAコンファレンス in 桐生 MAGDA賞受賞者

  優秀講演論文賞受賞者 (MAGDAコンファレンス)
 小助川博之  東北大学  渦電流探傷法を用いた炭素繊維強化プラスチックの欠陥検出
 斎藤拓也  茨城大学  超小型磁気浮上式小児用人工心臓の開発
 成澤慶宜  埼玉大学  二自由度支持形並列多重磁気浮上の実現
 北山文矢  茨城大学  2つの可動子を有するリニア振動アクチュエータの動特性
 佐藤尊  大分大学  高速回転モータのベクトル磁気特性解析
  優秀ポスター講演論文賞受賞者 (MAGDAコンファレンス)
 野口孝浩 福島高専専攻科 マイクロ風力発電に利用するグラファイト板の反磁性を活用した非接触磁気軸受・回転機構
 竹内淳哉 名古屋工業大学 永久磁石エラストマーの磁気特性調査


   ・平成27年度日本AEM学会賞

   ・平成26年度日本AEM学会賞

   ・平成25年度日本AEM学会賞

   ・平成24年度日本AEM学会賞

   ・平成23年度日本AEM学会賞   

   ・平成22年度日本AEM学会賞

   ・平成21年度日本AEM学会賞

   ・平成20年度日本AEM学会賞

   ・平成19年度日本AEM学会賞

   ・平成18年度日本AEM学会賞

   ・平成17年度日本AEM学会賞


日本AEM学会賞候補推薦のお願い


 本学会では電磁力と電磁現象の解析および応用に関し,国際共同研究を始め数々の事業を行っております。日本AEM学会賞は,日本AEM学会会員で,本会事業の遂行に貢献された方,高いレベルの研究成果を発表された方に対して贈呈するものであります。つきましては下記概要をご参考に日本AEM学会賞候補の推薦をお願いいたします。

受賞の詳細条件は下記に掲載の各賞規程を参照ください.推薦は1名以上の本学会員の推薦による受賞侯補推薦書をもって有効となります。応募される方は,各賞推薦書(下記からダウンロードできます)を学会事務局までご送付いただきますようお願い申し上げます。

平成26年7月31日をもって今年度推薦受付の〆切とさせていただきます。

日本AEM学会事務局 (〒113-0033東京都文京区本郷5-30-15 (株)養賢堂内
Tel:03-3814-0915,Fax:03-3812-2615,E-mail:secretariat@jsaem.gr.jp)

日本AEM学会賞の概要審査要領

1. 功績賞 規定推薦書

日本AEM学会に対して総合的な学術の寄与が大であり,本学会の組織維持・拡大などに功績の大の会員

2.功労賞 規定推薦書

MAGDAコンファレンス,電磁力関連のダイナミクスシンポジウムなどの日本AEM学会主催の学術講演会の開催に多大なる貢献をされた会員

3. 谷順二賞 規定推薦書

本学会の創始者である谷順二先生の功績を称え設けられた賞で,原則として前年の7月1日以降6月30日までに発行された日本AEM学会誌,日本AEM学会が主催した主要な会議に発表された論文で,その内容が異分野の融合によってなされた優れた研究と認められる論文(年間2件以内)

4. 論文賞 規定推薦書

原則として前年の7月1日以降6月30日までに発行された日本AEM学会誌に発表された論文で,その内容が特に新規性や独創性があり,また新しい学術分野の展開につながると認められる論文(年間3件以内)

5. 著作賞 規定推薦書

日本AEM学会の関連する分野を啓発する基礎教育,および斬新な研究分野に関する著作(年間2件以内)

6. 技術賞 規定推薦書

原則として前年の7月1日以降6月30日までに発行された日本AEM学会誌,日本AEM学会が主催した主要な会議に発表された技術で,社会的に有意義な装置・機器の開発につながる新しい技術を生み出した企業,グループまたは個人(年間3件以内)

7. 奨励賞 規定推薦書

原則として前年の7月1日以降6月30日までに発行された日本AEM学会誌と日本AEM学会が主催した主要な会議に発表された論文で,研究としての完成度に拘わらず,新規性や独創性があり,また新しい学術分野の展開や社会的に有意義な装置・機器の開発につながる研究と認められる論文.論文受付日において年齢が満35歳未満の筆頭著者が対象(年間5名以内)


home | introduction | conferences | committee | publications | awards | research | mailservice | links

Copyright (C) JSAEM 1998-2000. All rights reserved.