about JSAEM about JSAEM conferences committee publications JSAEM awards research activities mailservice AEM Web Links

JSAEM logo

日本AEM学会誌

Journal of Japan Society of Applied Electromagnetics and Mechanics.

vol.1 (1993) | vol.2 (1994) | vol.3 (1995) | vol.4 (1996) | vol.5 (1997) | 戻る

Vol.1 No.1, 1993

特別寄稿

On the evolution of electro-magneto-mechanics 2 - 4
Gerard A. Maugin

第2回MAGDAコンファレンス特別講演

重力ポテンシャルからの地底推定 5 - 7
河野芳輝
電磁界の生体影響と防護基準 8 - 10
雨宮好文

論文

プランジャ形電磁石の消磁特性の解析 12 - 17
鹿嶌宗
電磁アクチュエータを用いたはりの慣性力相殺による振動制御 18 - 24
長屋幸助
低周波・大容量誘導プラズマの安定発生条件 25 - 30
作田忠裕、坂下典久、坂井健一、高嶋武
磁場下での炭素鋼中を伝ぱする超音波横波 31 - 38
成川義亮、高野賢治、松本英治、柴田俊忍
三相変圧器モデルの2次元磁気特性分布 39 - 42
榎園正人、戸高孝、川村耕世、J.D. Sievert
遺伝的アルゴリズムを用いた超電導電流分布の逆問題解析 39 - 42
武田信和、上坂充、宮健三

連載

先端工学における逆問題解析手法 (I) 52 - 61
宮健三、上坂充

Vol.1 No.2, 1993

寄稿

国際学術交流のあり方と未来(1) 1 - 9
宮健三

論文

液体状態のホール効果測定と磁界による不要信号 10 - 14
荻田正巳、安田俊一、以西雅章、田中郁雄、中西洋一郎
中潜時聴覚誘発脳磁図の計測と脳内電源推定 15 - 18
吉浦敬、増田康治、内田誠也、伊良皆啓治、上野照剛
Performance of medium frequency supplying system for plasma reactor 19 - 22
T. Janowski, D. Stryczewska, M. Mastalarczuk, S. Yamada and K. Bessho
ITER第一壁における磁気粘性効果 23 - 27
出町和之、吉田義勝、宮健三
電力用パルス圧縮に関する一考察 28 - 32
岩原正吉、村本浩、宮沢永次郎
超電導エネルギー貯蔵装置における磁界解析 33 - 40
金丸保典、冨田崇、雨宮好文

連載

先端工学における逆問題解析手法 (II) 41 - 47
小島史男

Vol.1 No.3, 1993

寄稿

国際学術交流のあり方と未来 (2) 韓国でのこと 1 - 4
宮 健三

研究TOPICS

世界におけるリニアモータ研究の動向 (最近7年間の発表論文に基づく分析) 5 - 6
海老原大樹
インダクションモータの電磁振動の解析 7 - 13
小野寺悟、山沢清人
磁気ディスクの挙動解明及び防振対策 14 - 24
長南征二、江鐘偉

論文

電気毛細管光スイッチ 26 - 33
佐藤誠
電磁力を用いた連続熱延ランアウトテーブル走行改善の基礎検討 34 - 40
藤崎敬介、植山高次、田中幸一郎、入部久志
紅鮭の内耳における磁性物質について 41 - 45
谷野章、兼松修、青山亮一、榊陽、小倉未基
バリ取りロボットへの圧電アクチュエータの応用 46 - 52
甲田信裕、那須康雄、水戸部和久、若林健太郎、本田靖、佐藤卓哉
浮上式鉄道用超電導コイルが振動した場合に発生する渦電流の評価 53 - 58
岩松勝、水谷隆、戸来年樹、斉藤実俊、野島洋一、関末崇行

連載

先端工学における逆問題解析手法 (III) 61 - 71
斎藤兆古

vol.1 (1993) | vol.2 (1994) | vol.3 (1995) | vol.4 (1996) | vol.5 (1997) | 戻る

Vol.2 No.1, 1994

寄稿

国際交流のあり方と未来 (3) ハンガリーとルーマニア 1 - 4
宮 健三

解説

電磁場解析からみた超電導現象 5 - 15
橋爪秀利

論文

PVDF圧電フィルムセンサ・アクチュエータの非線形動作特性 18 - 22
江鐘偉、長南征二、土屋敏弘
永久磁石モータのコギングトルク解析 23 - 29
堺和人、徳増正
超磁歪音響振動素子の駆動条件と等価回路解析 30 - 35
脇若弘之、梅沢孝志、桑原邦夫、鎌田弘志、吉川隆
圧縮力下での方向性けい素鋼板の応力磁化特性 36 - 40
斉藤皓彦、上田茂、村重伸一、J.N. Nderu
H∞制御と積層型圧電アクチュエーターによる片持角柱の振動制御 41 - 46
劉玉洲、谷順二、長南征二
人工心臓用リニア振動アクチュエータの電流制御による駆動試験 47 - 52
和多田雅哉、簗嶋賢次、井街宏、海老原大樹

連載

先端工学における逆問題解析手法 (IV) 58 - 67
林昌世

Vol.2 No.2, 1994

第3回MAGDAコンファレンス特別講演

マイクロマシンの現状と将来 1 - 6
福田敏男、新井史人
磁性体の雑音 7 - 13
白江公輔

寄稿

国際交流のあり方と未来 (4) 白ロシアを訪ねて 14 - 17
宮 健三

研究TOPICS

TOWARDS 2000: CHANGES IN THE WORK PROCESS 22 - 25
Meng H. LEAN

論文

導体の配置変化を伴う電気機器の過渡電磁界解析法 26 - 31
山崎克巳
電界強度を規範としたhアダプティブ有限要素生成法 32 - 35
豊永 喜代美、Vlatko CINGOSKI、金田和文、山下英生
静磁波伝達問題の有限要素法解析 36 - 39
羽野光夫、南昌二郎
実測値からの波源逆推定によるディスプレイモニタ漏洩磁界対策法 40 - 43
大穀 晃裕、阪部茂一、平川辰博
磁場凍結モデルによる高温超電導体の浮上力特性の解析 44 - 47
槌本昌則、小島智明、本間利久
磁束クリープ計測による高温超電導体の材料特性評価 48 - 51
福岡克弘、橋本光男

連載

先端工学における逆問題解析手法 (V) 53 - 59
斎藤英雄、中島真人

Vol.2 No.3, 1994

研究展望

数値電磁界解析の現状 1 - 6
坪井始
生体系逆問題の動向 7 - 10
斎藤兆古
高温超電導磁気浮上の研究動向 11 - 17
上坂充

特別寄稿

Interdisciplinary magnetics research in Cardiff 18 - 21
A.J. Moses

寄稿

国際交流のあり方と未来 (5) 22 - 27
宮健三

論文

磁性流体を用いた姿勢センサの特性とその応用 28 - 32
金丸保典、大田恭功
フレキシブルアームのニューロ適応制御 33 - 39
張敏、小島宏行、中里修、橋本敏浩
交流磁界が線虫の発生・行動に及ぼす影響について 40 - 43
橋口敬、津山和信、山田外史、別所一夫、細野隆次
駆動電源周波数を考慮した磁束収束型電磁ポンプの特性改善 44 - 47
間々田宏、津山和信、白石良一、山田外史、岩原正吉、別所一夫
An integrated power supplying system for a plasma reactor 48 - 51
T. Janowski, D. Stryczewska, D. Czerwinski, S. Yamada, K. Bessho
浮揚電磁溶解法 52 - 56
榎園正人、戸高孝、横地一匡、和田義彰、松本勲

連載

先端工学における逆問題解析手法 (VI) 69 - 76
古橋武、内川嘉樹

Vol.2 No.4, 1994

研究展望

機械工学における電磁力関連のダイナミックス 1 - 5
長屋幸助

論文

異方性磁性材料の磁化特性を表す実効異方性磁界の提唱とその応用 20 - 24
榎園正人、祖田直也
液体・固体状態のホール効果測定法による差異 25 - 29
荻田正巳、安田俊一、江上力、以西雅章、大下正秀、中西洋一郎
FEMの回転機解析法における一提案 30 - 34
石原好之、下村徹、居蔵伸樹、原田和郎、戸高敏之、北村慎吾
高温超電導体の交流磁気特性 35 - 40
鈴木敦士、武田信和、吉田義勝、上坂充、宮健三

研究展望

摩擦式電磁クラッチ・ブレーキの鳴き 41 - 52
栗田裕、岩本弘
高温超電導フライホイールエネルギー貯蔵システム 53 - 60
上坂充

解説

Liapunov-Schmidt法による座屈問題解析法 61 - 67
薮野浩司

連載

先端工学における逆問題解析(VII) 遺伝的アルゴリズムを用いた逆問題解析の一手法 68 - 76
石黒章夫、内川嘉樹

vol.1 (1993) | vol.2 (1994) | vol.3 (1995) | vol.4 (1996) | vol.5 (1997) | 戻る

Vol.3 No.1, 1995

研究展望

先端工学における逆問題解析の研究動向 1 - 6
小島史男

解説

ウェーブレット解析によるデータ処理 7 - 16
榊原進

寄稿

超伝導応用国際会議に参加して 17 - 18
葛西直子

論文

高温超伝導体によって磁気浮上させた片持はりの振動制御 19 - 22
谷順二、村井正徳
PWN方式セルフセンシング磁気浮上の研究 23 - 29
松田健一、岡田養二
柔らかい磁気浮上システム構成の試み 30 - 33
松村文夫、遠藤恒常
圧電アクチュエータによるステッパの制振 34 - 39
下郷太郎、宮地秀征、木鋪高之
磁性流体アクチュエータの動特性に関する研究 40 - 45
島田邦雄、小山忠正、川辺秀二、神山新一、福田秀章、佐藤彰、岩渕牧男
ストローク増幅機構付き超磁歪アクチュエータを用いたサーボ弁の試作 46 - 49
浦井隆宏
正方形圧電セラミックス振動子を用いたリニア・アクチュエータ 50 - 58
矢吹晃、富川義朗、高野剛浩
永久磁石を併用した半波整流ブラシなし同期電動機について 59 - 65
阿部貴志、小山純、樋口剛、山田英二
円筒形スイッチド・リラクタンスモータについて 66 - 72
樋口剛、小山純、阿部貴志、山田英二
30kV走査型電子顕微鏡による動的磁区観察 73 - 76
榎園正人、平林孝一、島谷孝
不均一電界による液晶分子配向効果とその応用 77 - 82
能勢敏明、佐藤進
3軸プローブによる磁気特性測定システム 83 - 86
榎園正人、戸高孝、片井哲也
境界要素法の渦電流場への応用 87 - 90
戸高孝、榎園正人
3D benchmark models and experiment of eddy current testing 91 - 100
原田豊、岡野栄三郎、村上隆二
ローレンツ磁気力の作用・反作用による磁化電流の求め方 101 - 105
大木康次

Vol.3 No.2, 1995

連載

先端工学における逆問題解析手法(VIII) 静磁界系における逆問題と生体磁界計測について 1 - 7
坂佐井馨、荒克之

論文

非磁性細管を対象としたリモートフィールド渦電流探傷法の考察 11 - 18
前畠貴、礒部倫郎、西川雅弘
浮上式鉄道用超電導磁石の渦電流解析 19 - 24
岩松勝、水谷隆、戸来年樹、岸川昭彦、野島洋一、関末崇行
永久磁石を用いた縦型リニア同期モータの動作解析手法とインピーダンス計算 25 - 30
古関隆章、曽根悟、金弘中、鳥居粛、海老原大樹
GSMAC有限要素法による電磁熱流体の立方体Cavity内自然対流解析 31 - 37
藤好文、中井太二郎、棚橋隆彦
温度場作用による磁性流体アクチュエータに関する基礎的研究 38 - 45
島田邦雄、岩渕牧男、中田昌輝、嵐敬晶、奥井健一
超磁歪材を用いた音響振動素子の電気機械結合係数と効率 46 - 54
脇若弘之、桑原邦夫、降幡大作、鎌田弘志、吉川隆

Vol.3 No.3, 1995

研究展望

知的材料と構造物の研究動向 1 - 9
谷順二

連載

先端工学における逆問題解析手法(IX) 静磁界系における逆問題と生体磁界計測について 10 - 15
坂佐井馨、荒克之

論文

3次元有限要素法による鋼片の移動を考慮した電磁誘導加熱シミュレーション 16 - 20
滑章博、Vlatko Cingoski、金田和文、山下英生、中山道夫
3次元電磁界解析のための有限要素分割 21 - 24
高木典昭、金井靖
磁場内の溶湯金属形状の三次元数値解析 25 - 30
山口忠、河瀬順洋、林典史
マイクロECTによる円管の渦電流試験 31 - 35
白田和巳、上坂充、宮健三、青木一彦、高橋歩
回転渦電流を利用した渦流探傷プローブ 36 - 42
星川洋、小山潔
けい素鋼板における消磁応力効果に関する磁区構造的検討 43 - 46
山本健一、佐々木堂
フライバックコンバータ用低透磁率アモルファス変圧器 47 - 51
小笠原宏、掛橋英典、太田幸彦、福永博俊
Exposure to 50 Hz magnetic field enhances beta-galactosidase activity in rat PC12-VG cells 52 - 56
Junji Miyakoshi, Shuji Ohtsu, Masahiro Haraoka, Mitsuyuki Abe, Hiraku Takebe

Vol.3 No.4, 1995

解説

電磁現象の原理,法則,構成則 1 - 8
上坂充

連載

先端工学における逆問題解析手法(X) 組合せ最適化手法と磁界逆問題 9 - 27
岸本牧

論文

時間依存型境界要素法によるウェークポテンシャル 28 - 31
川口秀樹、本間利久
ECT解析における自然き裂の取扱い 32 - 37
福冨広幸、高木敏行、橋本光男、谷順二、佐藤宏、下根純理、原田豊
辺要素を用いた二次元有限要素法による静磁界及び渦電流解析 38 - 42
坪井始、小林富士男、美咲隆吉、矢野健三
小型モータの振動による不良診断に関する研究 43 - 49
許振相、根津紀久雄
低損失NiCuZnフェライトの焼結性と電磁気特性に与える不純物の影響 50 - 54
小湯原徳和、小川共三、上田等、中川恵美
超磁歪材Tb0.3Dy0.7Fe2薄膜の磁気特性に及ぼす作製条件の影響 55 - 60
和田充弘、内田裕久、市川亜希子、内田晴久、松村義人、V. Koeninger
超磁歪材 (Tb,Dy) Fe2 薄膜の作製 61 - 70
和田充弘、内田裕久、松村義人、内田晴久、V. Koeninger、金子秀夫

vol.1 (1993) | vol.2 (1994) | vol.3 (1995) | vol.4 (1996) | vol.5 (1997) | 戻る

Vol.4 No.1, 1996

解説

シミュレーションとビジュアライゼーション 1 - 5
山下英生

連載

先端工学における逆問題解析手法 (XI) ハイブリッド最適化手法によるECT欠陥再構成 6 - 14
ヨゼフ・パボ

論文

電磁石とセンサに冗長性を有する磁気浮上機構の故障時対処法 15 - 20
高橋博、新宮悉太、樋口俊郎
圧電素子による片持ちはりのパッシブ制振 21 - 25
郭士傑、田納雅人、金光陽一
非線形オートチューニングコントローラを用いた超音波モータ位置決めシステム 26- 31
安野卓、鎌野琢也、鈴木茂行、魚谷昭夫、原田寛信、片岡雄
新方式ブラシレス自励形半速同期電動機の可変速運転 32 - 38
藤井邦夫、田中善之、野中作太郎
永久磁石反発型1軸制御磁気軸受の構成 39 - 44
山田外史、大路貴久、宮本貴之、松村文夫
Simulation method for coupling programs on electromagnetic apparatus 45 - 48
Motoya Ito, Kaoru Kawabata, Naganori Motoi,Hideo Tatsumi
3次元有限要素法モデルを用いた電磁場解析手法によるECT信号のシミュレーション 49 - 53
バディッチュ・ジョート、松本善博、青木一彦、中安文男

Vol.4 No.2, 1996

特別寄稿

On the metrology of magnetic materials at PTB 1 - 4
Johannes Sievert

連載

先端工学における逆問題解析手法(XII) 直交ウェーブレットを用いた渦電流探傷におけるill-posed逆問題の解析方法 5 - 14
陳鋼珠、宮健三

論文

任意のパルス励振を受ける高温超電導浮上体の振動絶縁制御 15 - 23
長屋幸助
永久磁石式MRIにおける永久磁石形状の最適化 24 - 28
石原好之、原田和郎、奥村恭代、戸高敏之
磁心損失を考慮した磁気パルス圧縮回路の解析 29 - 32
岩原正吉、山田外史、杉本博昭、小嶋利幸
プラズマ衝突噴流の熱伝達に関する研究 33 - 39
高橋実、山本宏
連成固有値に基づく平板たわみ問題の磁気減衰挙動評価 40 - 45
堀江知義、二保知也、河野智城
巻線方式及び二次導体の―∇φを考慮したLIMの二次元非線形過渡解析 46 - 51
古川達也、穂満英幸、相知政司
磁束オブザーバに基づく誘導電動機ベクトル制御の一方式 52 - 59
辻峰男、李漢強、泉勝弘、山田英二

Vol.4 No.3, 1996

特別寄稿

Analysis of a switched reluctance motor by a finite element method 1 - 4
Marisa Rizzo

連載

先端工学における逆問題解析手法(XIII) Optimizing axisymmetric coil systems for NMR: a tutorial 5 - 14
Ales Gottvald

論文

超音波モータ駆動二関節マニピュレータ搬送システムのファジイ協調制御 15 - 22
飯田賢一、鎌野琢也、鈴木茂行
前立腺硬さの計測用センサシステムの開発 23 - 28
江鐘偉、長南征二、棚橋善克、菅洋輔
液晶を用いた積層はりの振動減衰に関する研究 29 - 35
谷順二、高木敏行、中庭博文、大友規距雄、越河和男、藤田豊
数値解析用異方性鉄心モデルの二次元磁気特性分布 36 - 39
榎園正人、戸高孝、黒川裕基、J.D. Sievert
新構成の回転子を持つ超高速永久磁石電動機の磁界解析による検討 40 - 45
堺和人、徳増正、伊藤馨
ハイブリッド型ステッピングモータの特性検討と高トルク化 46 - 53
堺和人、徳増正、伊藤馨
磁束密度負帰還による磁気軸受電磁石の応答速度改善に関する検討 54 - 59
原外満、滑川徹、松村文夫

Vol.4 No.4, 1996

特別寄稿

The fractal natures of the dynamic processes in solids (固体中動力学過程のフラクタル的性質) 1 - 5
山田興治

論文

誘導反発磁気浮上装置としての磁気車輪の特性について 6 - 12
藤井信男、小川幸吉、松本敏雄
磁気車輪の電磁力分布の三次元数値計算 13 - 18
小川幸吉、藤井信男、舛田和広
有限要素法による突極型ラジアル磁気軸受の磁界解析 19 - 24
古川達也、相知政司
OA機器用可動コイル形リニアDCモータの動特性 25 - 30
和多田雅哉、藪内靖子、小林牧子、田倉敏靖、岡田恒明、海老原大樹
形状記憶合金を用いた人工尿道弁の開発 31 - 36
長南征二、江鐘偉、折笠精一、谷順二、棚橋善克、高木敏行、田中真美、谷川淳
聴性誘発反応脳磁界電源の時空間特性の推定 37 - 42
岩木直、上野照剛
一次元磁化過程における速度依存性 43 - 46
西村修輔、松本淳、松本英治、柴田俊忍

解説記事

渦電流・超電導+振動=? 49 - 56
杉浦壽彦

vol.1 (1993) | vol.2 (1994) | vol.3 (1995) | vol.4 (1996) | vol.5 (1997) | 戻る

Vol.5 No.1, 1997

解説

新しい研究とは何だろう 1 - 3
森下信

論文

微重力下でのバルク高温超電導体の安定平衡特性 4 - 7
森川謙太、槌本昌則、本間利久、松田瑞史、松浦清隆、本間工士
エレベータ用ロープテスタとロープ取替予測管理 8 - 12
平間豊、矢島久志、脇若宏之
PM型 Mixed-μ 磁気浮上方式の浮上・案内特性の改善 13 - 18
金弘中、鳥居粛、海老原大樹
永久磁石内蔵型(IPM)磁気浮上モータの回転特性 19 - 25
宮本重信、上野哲、永井文秀、岡田養二
広域コンピュータネットワークを利用した流体科学情報伝送技術とその評価に関する基礎研究 26 - 30
川野聡恭、高木敏行、橋本弘之

Vol.5 No.2, 1997

解説

鉄鋼プロセスへの電磁気応用 1 - 8
藤崎敬介
永久磁石とその応用展開 9 - 18
中川準

論文

バブルシステムを用いた要素自動分割法 19 - 29
村川了、Cingoski Vlatoko、金田和文、山下英生
リニア直流モータを用いたホッピングロボットに関する研究 30 - 36
村上岩範、小島宏行、小林敏雄
磁気車輪の磁極に関する解析的検討 37 - 42
堀内陽子、小川幸吉、藤井信男
測定対象の磁気特性と寸法が渦電流センサの検知特性に及ぼす影響 43 - 47
加藤亮太、卜慶華、木村俊宏、岸本哲、竹下邦夫、山田一

分科会報告

電磁界解析手法の調査・研究とその改良 49
坪井始
電磁界解析の計算精度 (1) 静磁界解析(有限要素法)と各種高次要素 50 - 54
羽野光夫
電磁界解析の計算精度 (2) 渦電流解析(有限要素法)と要素の粗密分布 55 - 60
山下英生

Vol.5 No.3, 1997

解説

レーザースペックル法による固体の変形過程の時空間観察 1 - 8
豊岡了
自動車用空調ユニットへの電磁アクチュエータ適応について 9 - 12
横田正二

論文

保存則の積分形式による電磁界解析 13 - 18
長谷部信也
逆解析より推定した表面電流分布とその誤差分布による金属平面上の漏洩位置推定 19 - 26
林昌世、増田 幸一郎、畠山賢一、周英明
触覚感性の計測 27 - 33
田中真美、長南征二、江鐘偉、疋田智弘
磁気浮上系におけるセンサ支持板の共振と制御剛性 34 - 40
原外満、滑川徹、松村文夫
電圧・速度センサレス誘導電動機ベクトル制御系の安定性 41 - 48
辻峰男、泉勝弘、赤司達哉、山田英二
ロープレスエレベータの運行特性評価 49 - 55
宮武昌史、古関隆章、曽根悟

分科会報告

電磁界解析の計算精度 (3) 過渡解析における時間きざみの影響(有限要素法) 61 - 63
内藤督
電磁界解析の計算精度 (4) 移動を考慮した磁界解析 64 - 68
戸高孝

Vol.5 No.4, 1997

解説

複雑系のモデルとシミュレーション・プログラム 1 - 5
井上政義
磁気弾性連鎖系の時空非線形現象 6 - 13
引原隆士
マイクロマシンと材料技術 14 - 17
早乙女康典
Structure health monitoring with piezoelectric sensors and actuators 18 - 28
Zhongwei Jiang

論文

飛翔体の磁性材料に依存するソレノイド形電磁ランチアの発射速度特性 29 - 33
七原正輝、森本泰雄、奥井芳明、山上廣、水野勉、山田一
トロイダルコアを用いたサーフェス誘導モータの基本特性 34 - 41
藤井信男、今津康博、木原徹
超音波モータ二自由度位置決めシステムへの遺伝的アルゴリズムの適用 42 - 49
安野卓、鎌野琢也、鈴木茂行、香川誠、原田寛信、片岡雄
梯子形静電リニアアクチュエータの拡大モデルによる駆動制御 50 - 54
有本匡男、吉田健一、大橋朝夫
Imbalance compensation of magnetic bearing system using discrete time Q-parameterization control 55 - 64
Jun-Ho Lee and Fumio Matsumura
酸化物超電導アクチュエータの設計のための簡便な反発力モデルの構築 65 - 71
喜多村直、中尾哲也
磁気車輪の特性における二次導体壁高さの効果 72 - 78
小川幸吉、堀内陽子、舛田和広、藤井信男
超磁歪材料の振動センサへの適用に関する研究 79 - 85
江田弘、山本佳男、森輝夫、Amber Rathore、志賀慎一
ECT探傷における傾斜きずの評価 86 - 92
陳振茂、宮健三、黒川政秋

分科会報告

電磁界解析の計算精度 (5) 電界問題 (境界要素法) 98 - 104
坪井始
電磁界解析の計算精度 (6) インピーダンス境界条件の適用 105 - 109
石橋一久

vol.1 (1993) | vol.2 (1994) | vol.3 (1995) | vol.4 (1996) | vol.5 (1997) | 戻る

日本AEM学会誌 | 出版物 | 学会ホームページ

Copyright © JSAEM 1999. All rights reserved.