日本AEM学会: 電磁力応用シリーズ 6

電磁現象と逆問題

小島 史男、上坂 充 編著、1999年発行、(株)養賢堂

ISBN4-8425-9907-3


目 次
第1章 逆問題解析技術の計算技法
1.1 数理科学における逆問題解析の捉え方
1.2 逆問題解析とインテリジェント技法
1.3 逆解析アルゴリズムの実際
第2章 電磁現象における逆問題
2.1 渦電流探傷法による欠陥形状同定
2.2 原子炉圧力容器の経年劣化評価
2.3 マイクロECT
2.4 逆問題解析と量子力学
2.5 逆問題と相対論(電磁系逆問題の落し穴)
第3章 最適設計における逆問題
3.1 NMR用軸対称コイル系の最適化
3.2 核融合装置磁場の最適形状決定問題
第4章 逆解析における正則化技法
4.1 正則化の概念(Thikhonovの正則化)
4.2 正則化係数の最適化(図式的解法)
4.3 逆問題解析への正則化技術の応用
4.4 正則化技術に関する最近の研究動向
第5章 確率的逆解析技法
5.1 ボルツマンマシン
5.2 メタ進化的最適化およびベイズ統計
5.3 確率過程と最大尤度法によるパラメータ推定
第6章 新しい逆解析技法
6.1 遺伝的アルゴリズム
6.2 カオス
6.3 ウェーブレット解析